大学の保健室の看護師募集をお探しの方へ

大学の保健室の看護師募集情報を探す!

看護師の転職先の候補として、病院やクリニックしかないと思っている人もいるでしょう。しかし現在、看護師免許を使って活躍している人の職場は、もっといろいろなバリエーションがあります。例えば子供の頃、学校の保健室に通称「保健の先生」という人がいたはずです。この保健の先生として活躍する方法もあります。しかし通常保健室で勤務するためには、養護教諭の免許がないといけないのではないかと思う人もいるはずです。確かに小学校から高校までは、養護教諭の免許が必須です。

しかし大学の保健室であれば、看護師の資格だけでも仕事ができます。大学の保健室で、保健の先生として仕事をしてみるのはいかがですか。仕事内容は、生徒や学校スタッフで体調が悪いと訴える人の診察です。応急処置を施す、あるいは自分の手には負えないのであれば、病院の手配をします。また学校では、定期検診を行っている所も多いです。そこで定期検診の企画を作成して、その実行をするのも重要な仕事です。その他には、健康相談を持ち込んでくる学生もいますので、その相談に乗ることも重要な業務の一つになります。

大学生になって、初めて一人暮らしを始めるようになったという人もいます。一人暮らしの経験のある人はお分かりでしょうが、生活の管理を、すべて自分で行わないといけません。食事や睡眠などの管理も含まれます。学生の中には「今の自分の生活リズムのままでいいのだろうか」と不安に感じている人もいます。そのような相談に乗ることもあるでしょう。また10代後半から20代前半にかけては、何かと多感で精神のバランスにもろさを持っている世代です。ちょっとしたことで精神面の不調をもたらすこともあります。そこで保健の先生になったら、メンタルケアも必要になると思ってください。メンタルケアに関して、勤務経験がない人は最低限の知識は身につけておきましょう。

保健室の仕事は病院の看護業務と違って、基本的に自分一人で行わないといけません。大変ではありますが、一方でしっかりと責任感を持って仕事ができます。自分の仕事に今まで以上のやりがいを感じられるかもしれません。ただし病院やクリニックの求人と違って、大学保健室の募集情報はそう多く出ていません。非公開求人といって、一般の求人サイトには掲載されていない可能性もあります。そこで看護師の転職サイトを利用してみましょう。非公開求人も多数取り扱っていますので、保健の先生の求人も紹介してもらえる可能性は高いです。

大学保健室の看護師求人探しなら以下のサイトがオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートドクターズキャリア
公式サイト 詳細・申し込みはコチラ
ナースフル公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社エス・エム・エス
公式サイト 詳細・申し込みはコチラ
ナース人材バンク公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申し込みはコチラ
マイナビ看護師公式サイトへ